DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク サービス ソフトウェア

【イベント案内】ベンチャーキャピタルと研究の関わりとは?〜VCの仕事内容から研究分野の資金調達まで〜

研究室内の試薬、備品の購買を管理する「リプルア」を提供する株式会社Inner Resource(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:松本剛弥、以下:IR)が研究者のための勉強会を開催を開催することになりました。今回はリプルア初の試みで、研究者がベンチャーキャピタルの仕事やバイオ系スタートアップの資金調達などについて話をすることとなりました。

■概要
ベンチャーキャピタルの仕事と研究の繋がりについてANRI株式会社投資担当宮﨑 勇典様、Icaria株式会社CTO市川 裕樹様を招聘し講演会を実施する運びとなりました。バイオベンチャーやスタートアップが勃興する仕組みについてベンチャーキャピタル、研究者両方の目線からお話をしていただきます。

■日時
2019年12月10日 19:00(18:45受付開始)

■詳細ページ
https://reprua.connpass.com/event/154477/

■スケジュール

時間 プログラム
18:45  受付開始
19:00  主催企業リプルア挨拶
19:05  講演(ANRI 宮﨑 勇典)
19:25  スタートアップ講演(Icaria 市川 裕樹)
19:50  質疑応答
20:10  懇親会
20:45  完全撤収

■参加費
無料

■会場までのアクセス

文京区本郷5-25-18 ハイテク本郷ビル1階
本郷三丁目駅から徒歩5分
https://goo.gl/maps/QTCtkeqg9PGb8WuPA

■このような方におすすめです

  • 起業を目指している研究者
  • VCの仕事について興味がある研究者(起業を検討されていなくても構いません。)
  • スタートアップに興味がある研究者
  • 研究系スタートアップで力を試したい研究者

■登壇テーマ(予定)

  • VCはどんな仕事をするのか
  • ビジネスに興味がある研究員にどのようなキャリアパスがあるか
  • どのようにシードのテーマやスタートアップメンバーと関わるのか

■登壇者

宮﨑 勇典
ANRI株式会社 投資担当

大阪府出身。スタンフォード大学にて生物学の基礎研究に従事後、株式会社ニコンのアメリカ法人にて技術発掘・新規事業開発・海外企業との事業提携に携わる。その後、ボストンコンサルティンググループで主にヘルスケアの新規事業に従事。2018年にANRIに参画。

市川 裕樹
Icaria株式会社 最高技術責任者(CTO)

ケミカルバイオロジーを専攻し研究に携わる一方、米国のNPOにて開発途上国への医療テクノロジー導入も支援。2013年7月 外資系製薬会社に入社。MR、全社プロジェクトのPMO、マーケティングと経営企画のマネジャーに従事。2019年1月 同社を退職後、Icaria株式会社に参画。

■お申し込み(抽選締め切り11月29日)
下記のURLから承っております。

ベンチャーキャピタルと研究の関わりとは?
〜VCの仕事内容から研究分野の資金調達まで〜
お申し込みURL:https://reprua.connpass.com/event/154477/

■開催のきっかけとなったブログ
ブログ: 研究者の選択肢の1つ
リンク:https://note.mu/anri_vc/n/na0516041d1cf

■主催者
 

研究者の声から生まれた 次世代クラウド 購買・在庫管理システム「リプルア」

研究促進の為の購買業務・試薬管理クラウドシステム「リプルア」は見積依頼、発注、 請求など全購買フローをワンストップ化し試薬の在庫も法律で定める方法で適正に管理します。今まで研究以外の業務に奪われていた時間もリプルアを使うことで誰でも簡単に。
https://reprua.jp/