DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

テクノロジー ビジネス 経営情報

アルミニウム吸音板「カルム」に施工がしやすいスパンドレルタイプが新登場!

駅や大型公共施設等で多数の採用実績を持つアルミニウム吸音板「カルム」を手掛ける大同メタル工業株式会社のグループ会社であるエヌデーシー株式会社(千葉県習志野市、代表取締役社長:石原 幸二)は、このたび、「カルムスパンドレル」の販売を開始しました。

スパンドレルとのセットにすることで、吸音効果のあるスパンドレルを実現しました。

<アルミニウム吸音板「カルム」>

自動車エンジン用ベアリングの製造に使用される高度な焼結テクノロジーから誕生した、世界で唯一のアルミニウム焼結吸音板。室内の余計なエコーを吸収し、理想的な音響空間を創出します。

会議室の天井に使用して、残響音時間を3.27秒から1.05秒に減少。WEB会議のしやすい環境を実現しました。

<カルムスパンドレル>

カルムスパンドレル

カルムスパンドレル構造

<「カルム」製品特長>

■優れた吸音性能

板状材料としては世界最高レベルの吸音性能を発揮します。

防音

■確かな耐久性

不燃性で水にも強く、厳しい環境や屋外でも吸音効果を発揮します。

■揺るぎない安全性

国土交通省認定(NM-9209)の不燃材料です。アルミニウム製ですので安全で、有害な粉塵の発生もありません。

■幅広いデザイン性

標準色のシルバーグレーは、温かみの感じられる質感で、石やコンクリートなどの自然素材にもマッチします。また、オプションにて思い描くデザインに合わせて塗装することができ、モダン建築に彩りをもたらします。

表面柄

■環境配慮型製品

ほぼ100%アルミニウムというシンプルな素材で燃焼による有毒ガスの発生などもないので、使用後は汎用アルミ材としてリサイクルすることで廃棄物削減にも貢献します。

<製品概要>

製品名  : アルミニウム吸音板「カルムスパンドレル」

公式サイト: http://www.ndc-sales.co.jp/calme.html