DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク ハードウェア ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

タスネットのPOSレジ「パワクラ」が、stera terminalと連動 1台の端末で全ての決済手段に対応し業務効率化に役立つ

小売店・アパレルのためのクラウド型POSレジ「PowerPOSクラウド(以下 パワクラ)」を提供する株式会社タスネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 和司、以下 タスネット)は、三井住友カード株式会社が提供するstera terminal(ステラ ターミナル)と連携しクレジットカード決済・電子マネー決済、QRコード決済等が使える仕組みをリリースしました。

stera terminal

■「パワクラ」が三井住友カード株式会社が提供するオールインワン決済端末stera terminalと連動を開始

パワクラを新規に導入する店舗では、クレジットカード決済はもちろん電子マネー決済・コード決済が可能になります。

様々な機器で煩雑となっていたレジ周りが“スッキリ”整理できます。

POSレジとstera terminalが連動する事で金額の二度打ちや打ち間違いがなくなり業務効率化に役立ちます。

さらに、stera terminalは、2画面仕様で、スタッフ側、お客様側(カード&バーコード読取り)と分かれており、非接触での操作が可能となる事から衛生面での向上も望めます。

更には、対面セミセルフ方式での運用も可能となります。

主要なクレジットカード(Visa、Mastercard、American Express、JCB、Diners Club、銀聯など)決済やタッチ決済、電子マネー(iD、QUICPay、Apple Pay、交通系(Suica・PASMOなど))決済、QRコード決済(PayPay、楽天ペイ、au PAYなど)がご利用可能となります。

■クラウド型POSレジ「パワクラ」について

「パワクラ」は、導入実績3,000店舗を突破した、クラウド型POSレジシステムです。

単店舗から100店舗超の全国展開企業まで、アパレルや雑貨などの様々な小売専門店様にご利用いただいています。店舗・顧客・EC・倉庫・本部をリアルタイムでつなげ、高度な在庫管理・売り上げ分析・顧客管理によって、売上拡大とコスト削減を同時に実現します。

PowerPOSクラウド URL: https://www.power-pos.jp/

■三井住友カード株式会社が提供するstera terminalについて

1台の端末で全ての決済手段に対応、デュアルスクリーンで顧客コミュニケーションもサポート。

4インチタッチスクリーンで電子マネー・QRコード・バーコードの読み取り、電子サイン、PIN入力の対応も可能。国内メーカーの採用により、安心な保守体制と日本の商習慣に即した機能に対応。

stera terminal URL: https://www.smbc-card.com/kamei/stera/terminal/index.jsp

■株式会社タスネットについて

商号  : 株式会社タスネット

代表者 : 代表取締役社長 山田 和司

所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂2-21-15 赤坂OSビル4F

設立  : 2000年5月

事業内容: ソフトウェア・情報処理事業

資本金 : 1,500万円

URL   : https://www.tasnet.jp/

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。

※「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。

※Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPadは米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。AppStoreは、Apple Inc.のサービスマークです。

※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。

※「PayPay」は、PayPay株式会社の登録商標です。

※「楽天ペイ」は、楽天グループ株式会社の登録商標です。

※「au PAY」は、KDDI株式会社の登録商標です。