DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

エンタメ ビジネス 本・雑誌 社会・政治・経済 経営情報

地方企業に特有の経営課題とその解決策を描いた新刊『経営者の人生もよくなる「地域密着企業」経営改善バイブル』10月26日にAmazon、11月2日にリアル書店にて発売

経営コンサルティングを行うロクシキ経営株式会社(所在地:長野県長野市、代表取締役:中邨 康弘)は、地方企業に特有の経営課題とその解決策を描いた新刊『経営者の人生もよくなる「地域密着企業」経営改善バイブル』を10月26日(火)にAmazon、11月2日(火)にリアル書店にて発売します。

『経営者の人生もよくなる「地域密着企業」経営改善バイブル』詳細:

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863677065/

書籍カバー画像

■『経営者の人生もよくなる「地域密着企業」経営改善バイブル』について

地方都市の会社の状態は、よくも悪くも、経営者の人間性そのものを表しています。したがって、経営者の人生がよくなることと経営改善は、ほぼ同義なのです。本書では、社長の心の問題にも触れながら、経営改善のノウハウをお伝えします。

地方都市の企業の特徴のひとつとして、「生産性」が著しく低いことが挙げられます。地方企業の場合、特定の経営テーマだけに注力しても経営がよくなることは少なく、経営全般を見渡し、「全体最適」を目指す必要があります。本書では、経営のよしあしは、全科目の総合得点で決まるものと考えます。

<目次>

(第1章)  地域密着企業は生産性が低過ぎる

(第2章)  経費削減と財務管理

(第3章)  集客・マーケティングの改善

(第4章)  経営戦略、新規事業、投資判断

(第5章)  人事組織の改善

(第6章)  限界突破のためのアウトソーシング

(第7章)  社員のモチベーションアップの考え方

(第8章)  社員のモチベーションアップの実務

(第9章)  採用活動の改善

(第10章) 経営者のマインドの改善

(第11章) 家族経営と事業承継に関する改善

(第12章) コンサルタントを活用するときの留意点

<書籍概要>

タイトル: 経営者の人生もよくなる「地域密着企業」経営改善バイブル

著者  : 中邨 康弘(なかむら やすひろ)

価格  : 1,980円(税込)

発売日 : Amazon10月26日(火)、リアル書店11月2日(火)

ページ数: 216ページ

仕様  : B6、白黒

ISBN  : 978-4863677067

発行元 : セルバ出版

URL   : https://seluba.co.jp/

■中邨 康弘プロフィール

1982年、長野県生まれ。ロクシキ経営株式会社・代表取締役。工学修士。経営学修士。大学卒業後、大手重工メーカーにて、ロケット、ジェットエンジンの開発に従事。経営大学院などを経た後、現職。地域密着企業の経営者の参謀役。一社一社に合わせた経営の全体最適のコンサルタント。

人間、寝ている時間を除けば、人生の半分は仕事であるとの考えから、皆が仕事の時間を幸福に過ごせることを目指している。経営戦略、ビジネスモデル、マーケティング、人事組織、モチベーションなど、あらゆる経営要素の改善に取り組んでいる。地方都市の会社の状態は、よくも悪くも、経営者の人間性そのものを表しているため、社長の心のありようにも触れながら、核心に迫るコンサルティングをおこなっている。

中邨 康弘

■会社概要

商号  : ロクシキ経営株式会社

代表者 : 代表取締役 中邨 康弘

所在地 : 〒380-0838 長野県長野市県町484-1 センターボア5F

設立  : 2013年12月

事業内容: 経営コンサルティング

資本金 : 1,000万円

URL   : https://rokushiki.co.jp/

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

ロクシキ経営株式会社

お問い合せフォーム: https://rokushiki.co.jp/contact/