DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

ビジネス 住宅・不動産 経営情報 金融・保険

三友グループが「動産モニタリング+動産評価」の取扱いを愛媛銀行の「動産モニタリングローン」にて実行開始

~事業の将来性・事業価値に着目する事業性評価の取組み~

株式会社三友システムアプレイザル(代表取締役社長:堂免 拓也)と株式会社事業性評価研究所(代表取締役社長:田井 政晴)(二社併せて、三友グループ)は、プロジェクト案件の進捗状況をモニタリングして、その動態的価値を明確にする新しいサービス「動産モニタリング+動産評価」の取扱いを開始しました。その初めての試みを、株式会社愛媛銀行(頭取 西川 義教)が新たに提供する「動産モニタリングローン」で実行いたします。

地域金融機関が地域を支え、企業とともに事業価値創造を高めていくためには、無形的価値を含む事業の将来性・事業価値に着目した資金供給が必要とされています。三友グループでは、「動産モニタリング+動産評価*1」の提供を通じて、金融機関と取引先企業が共有できる事業の見える化に役立ち、実態に即した事業性評価の取組みに寄与することで社会に貢献して参ります。

■サービス概要

「動産モニタリング+動産評価」

■実施対象

建造中の船舶・建設中のプラント設備・建築中の高層マンション等の大型案件(途上与信の明確化)

■対象地域

日本国内

■引受担当会社

動産モニタリング:株式会社事業性評価研究所

動産評価    :株式会社三友システムアプレイザル

三友グループは、金融機関が地域を支え、企業とともに事業の価値創造を高めていくためのツールとして、当グループが持つ3つの機能である 1. 事業資産の時価評価 2. 事業構造分析による事業性評価 3. 事業資産と経営のモニタリング を組み合わせることで、幅広いニーズにお答えできる商品、サービスを提供して参ります。

(不動産鑑定評価・動産評価)

株式会社三友システムアプレイザル

(1)本店所在地: 東京都千代田区平河町一丁目2番10号

(2)設立   : 1980年5月

(3)事業内容 : 不動産鑑定評価・不動産調査・動産評価・業務支援サービス

(4)代表者  : 代表取締役社長 堂免 拓也

(5)URL    : https://www.sanyu-appraisal.co.jp/

(動産モニタリング・動産評価)

株式会社事業性評価研究所

(1)本店所在地: 東京都千代田区平河町一丁目2番10号

(2)設立   : 2017年12月

(3)事業内容 : 事業性評価・事業性評価に関するアセット評価、財務デューデリジェンス

(4)代表者  : 代表取締役社長 田井 政晴

(5)URL    : https://www.bvr.co.jp/

*1 会計監査や財産評定において国際的に認知度の高いASA(米国 鑑定士協会)の認定上級資産評価士による動産評価です。

動産評価モデル