DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク コンピュータ

オンラインサロン会費自由設定宣言!オンラインサロン開発時、会費について管理者が設定できる基本要項を追加《株式会社ビルドサロン》

オンラインサロン関連業務を専門で手がける株式会社ビルドサロン(本社:東京都新宿区、代表取締役:上村 十勝)は、オリジナルオンラインサロン開発時の会費決済機能について、基本要件の見直しを実施しました。

2021年3月より、株式会社ビルドサロンはオリジナルオンラインサロン開発時の自動会費決済機能について、基本要件を見直しました。

基本要件とは?
基本要件: お客様(施工依頼元)から要望を出さずとも施工される標準の機能・サービス
独自要件: お客様(施工依頼元)からの要望によって独自に開発する機能・サービス
(例: ルーレット機能、英語ドリル予習機能、今まで自社が使っていた決済システムの移植など)

これにより、お客様(オンラインサロン運営者)が要望せずとも、今後は基本のシステムとして組み込まれ、いつでも会費を自由に設定が可能に。

以下は、基本要件(特に指示がない場合)で、オンラインサロンの管理者(運営者)が設定を変更できる項目です。

今回新しくオンラインサロン開発時基本要件に追加された会費決済設定

・初回入会料の設定(クレジットカードのみ)
会員の定期決済額とは別に、初回のみかかる費用(入会料)を設定できます。

・まとめ払いの設定
以下の様な設定が可能になります。
ゴールド会員…月払い3,000円、年払い32,400円(月額と比較して10%オフ)

引き続き基本要件の会費決済設定

・会員ランク名の設定
ゴールド会員、シルバー会員、天気会員など、自由に会員ランク名を設定できます。

・お試し価格の設定(お試し期間・お試し料金)
1アカウントにつきお試し期間は1回限り適用可能です。

・税込/税抜き表示の設定
会員に表示する会員料金を税込表示にするか税抜表示にするかを後から管理者が変更できます。

・月額/年額/週額/日額スパンの設定
初期では特に指定がない場合は月額としてビルドサロンが設定しますが、後から週や年間スパンに変更することも可能です。

・自動決済状況監視
会員の決済状況をクラウドによって継続的に確認し、決済がされていない場合は何度か請求をしたのち、それでも支払われない場合に自動で会員ランクが変更されます。

・決済後の自動送信メール内容の編集
特に指定がない場合はビルドサロンがそのオンラインサロンの内容にあった文章をご用意しますが、後からお客様ご自身でも変更可能な様に施工しております。

・決済設定のビルドサロンによるサポート(料金変更や会員ランク新設など)

・その他

基本要件化予定

・会員ランク別の入会条件設定(年齢、居住地、人物本位など。会員のステータスによって入会の可否を決定可能)

※2021年3月の現時点では基本システムとしては組み込まれませんが、独自要件として開発・施工可能です。
※オンラインサロンへの入会(会員登録)自体は基本要件として入会条件を設定可能です。

本プレスは会費決済設定についての告知であるため、会員ランクごとの閲覧制限について等は記載を省略します。

尚、これらの設定は管理者自身でいつでも設定・変更可能ですが、ビルドサロン側で設定も可能です。
ビルドサロンはシステム開発会社のため、お客様のご要望によってこれらの基本要件以外も開発可能です。お気軽にご相談ください。

————————————————————————————–

■ リリースと取材に関するお問い合わせ

本社HP: https://buildsalon.co.jp
メール: info@buildsalon.co.jp
電話: 03-6822-4723(代表)
お問い合わせフォーム: https://buildsalon.co.jp/contact

————————————————————————————–

■ビルドサロンの事業内容

株式会社ビルドサロンは、オンラインサロンの専門事業者です。オンラインサロン制作業界 No.1。
・自前オンラインサロンの開発及び制作事業
・オンラインサロン運営代行業務
・既存オンラインサロンのページデザイン
・オンラインサロン関連 CMS プラグインの開発
・既存ブログ(アメブロなど)からのコンテンツ移行作業
・その他会員制サイトの受託開発業
・オンラインサロン運用ブログの運営
https://buildsalon.co.jp/blog

※当プレスリリースに記載の商品名、サービス名は一般に日本もしくは外国における各社の商標または登録商標です。