DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク エンタメ コンピュータ その他エンタメ 旅行・レジャー

「あやしい絵展」×原田ちあき web限定カスタマイズグッズ販売開始!

FUN’S PROJECT MARKET

大日本印刷株式会社(DNP)が運営するカスタマイズグッズのECサイト【FUN’S PROJECT MARKET】(https://market.funs-project.com/ )は、「あやしい絵展」×原田ちあき FUN’S限定グッズストアを2021年5月16日まで開催いたします。
本展のために原田さんが描きおこしたロゴやネコのイラストを組み合わせて、あなた好みのTシャツやトートを制作することができます。

【販売商品】


Tシャツ(S・M・L・LL)  3,278円(税込)
Tシャツ(S・M・L・LL)  3,278円(税込)

トートバッグ 2,860円(税込) サイズ 約36×37×11cm
トートバッグ 2,860円(税込) サイズ 約36×37×11cm

原田ちあき プロフィール

1990年9月1日、大阪生まれ。
イラストレーター、漫画家、キュレーター。Twitterフォロワー14万3千人。
2014年、「よいこのための悪口メーカー」を名乗り、悪口イラストを本格的に書き始める。Web連載やテレビ番組出演など幅広く活躍。
著書『誰にも見つからずに泣いてる君は優しい』(大和書房)ほか

あやしい絵展について

「あやしい」という言葉には、妖しい、怪しい、奇しいなど、さまざまな漢字を当てはめることができます。いずれにも共通するのは、「キレイ」「見ていて心地よい」とは少し違う、神秘的で不可思議、奇怪な様子を表していることです。
グロテスク、エロティック、退廃的、神秘的、ミステリアス…そのような「美しい」だけでは括ることができない魅力をもつ作品を、本展覧会では、「あやしい絵」として紹介します。

あやしい絵展 開催概要

東京会場
会期:2021年3月23日(火)~5月16日(日)
会場:東京国立近代美術館
住所:東京都千代田区北の丸公園3-1
主催:東京国立近代美術館、毎日新聞社、日本経済新聞社

大阪会場
会期:2021年7月3日(土)~8月15日(日)
会場:大阪歴史博物館
住所:大阪市中央区大手前4-1-32
主催:大阪歴史博物館、毎日新聞社、MBS

展覧会公式サイト:https://ayashiie2021.jp/

※このFUN’S限定グッズストアは東京会場期間のみの販売になります。

FUN’S PROJECTとは

「DNPクリエイター共創サービス FUN’S PROJECT」は、コンテンツ文化の発展とクリエイティブ業界への貢献を目的に大日本印刷株式会社(DNP)が提供するクリエイター共創サービスの総称です。以下の3つのサービスを運営しています。

■FUN’S PROJECT COLLEGE ( https://college.funs-project.com/ )
イラストやマンガ、アニメーションなど、コンテンツの作り方をオンラインで学習できます。

■FUN’S PROJECT MARKET ( https://market.funs-project.com/ )
さまざまなグラフィックと多彩なグッズを組み合わせて、自分好みのオリジナルグッズが作れます。

■FUN’S PROJECT CHANNEL ( https://funs-project.com/ )
クリエイターを目指す人とコンテンツファンのための情報を発信しています。