DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

エンタメ ビジネス 住宅・不動産 旅行・レジャー 社会・政治・経済 経営情報

北海道の大自然を満喫できるオールシーズン型インターナショナルマウンテンリゾート内ラグジュアリーコンドミニアム『YU KIRORO』 プライベートレジデンスの売約済が8割超えに到達し完売目前 残り20戸のレジデンスも特典付で販売を開始

~国内外から人気の高い北海道で一年中ラグジュアリーなバケーションや
リモートワークを楽しめる滞在拠点としてアジア各国の買主から
投資物件としても人気を保持しレジデンス販売を好調継続~

【日本、北海道/2021年3月】北海道の注目観光エリアである北後志(きたしりべし)にあるキロロリゾート(以下、キロロ)は、雄大な自然美に溢れ、素晴らしい景色と環境、上質な宿泊施設、スキー&スノーアクティビティやアウトドアレクリエーション、ダイニングやショッピングが楽しめる店舗、ローカルカルチャーや地元の美味体験などを網羅した、四季を通じて楽しめるインターナショナルマウンテンリゾートです。

キロロの中心に位置するYu Kiroroは、ゲレンデ直結でスキーイン&スキーアウトができるラグジュアリーコンドミニアム。年間を通して穏やかでラグジュアリーなバケーションやリモートワークの滞在拠点にできるため、国内外から旅行デスティネーションとして人気を博しているだけでなく、日本を含むアジア各国の買主から投資物件対象としても注目されています。

北海道の人気観光エリア内にありながら手つかずの自然が広がるキロロの環境は、あらゆる世代・タイプのアウトドアファンから、投資対象として以上の魅力を持つ、と高く評価され、レジデンスは既に80%以上がアジア各国の買主へ売却済みです。残り20戸のレジデンスも販売を開始し、ツーベッドルーム(1億6,200万円~)などのタイプで購入申し込みが可能となっています。また、Yu Kiroroは、2021年3月末までにレジデンスを購入されたお客様に限り、12か月間管理費を無料とする特典をご用意しています。

2019年12月の完成以来、Yu Kiroroは好調にプライベートレジデンスの販売実績を伸ばしてきました。現在、新しいライフスタイルが確立される中で、リモートワークやリモート学習が定着しつつあり、ラグジュアリーなターンキー型のセカンドハウスの需要が急成長しています。Yu Kiroroの購入者も、投資に対する確実なリターンを期待することができます。

YU KIRORO 冬風景

■Yu Kiroroの特長

Yu Kiroroは、山麓のリゾートレジデンスとして数々の賞に輝いています。1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルーム、ペントハウスの各種レジデンスを備え、ゲレンデに直結したスキーイン&スキーアウトのプライベートレジデンス(自由保有可能)です。レジデンスは全戸家具付きで、スキーバレー、天然温泉(露天と内湯)、コンシェルジュサービス、フィットネスセンター、ラウンジ、終日オープンのレストランなど、プレミアムな施設もご利用いただけます。

レジデンスのオーナーにはスキー場のシーズンパスが無料で支給され、キロロリゾートおよびリゾートビレッジでの割引はゲストにも適用されます。また、リゾートのプロパティ管理会社があらゆるメンテナンスや賃貸管理を行うため、オーナーは好きな時にレジデンスを利用でき、滞在していない期間には賃貸収入を得ることができます。

■キロロリゾートの特長

キロロは北海道・余市岳の山麓にあり、一年を通して健康的なライフスタイルとアウトドアアクティビティを楽しめるマウンテンリゾートです。日本屈指の積雪量(例年15m近く)に恵まれ、世界的にもトップクラスの整備の行き届いた世界中のスキーヤーが憧れる上質なパウダースノーのゲレンデはあらゆるレベルのスキーヤーに対応。非圧雪のオフピステエリアや テレインパークエリアも充実し、混雑が少ないスキー場としても知られています。手つかずの自然が広がる中、夏季も様々なアウトドアアクティビティを満喫でき、スキーやアウトドア活動の愛好者だけでなく、あらゆるタイプの旅行者におすすめのデスティネーションとして、近年アジア全域で人気が高まっています。お客様の健康と衛生を守るルールもさらに厳格化され、万全の体制で運営されています。

■5つ星クラスのマウンテンリゾートビレッジ

Yu Kiroroは、キロロリゾートの一角にあります。キロロリゾート全体の開発を手掛けたプロパティ・パーフェクト社は、総額1,000億円の大型改修計画(マスタープラン)の完成を目指して山麓の谷合に魅力的なリゾートビレッジを整備しています。その中心となるのは、今後オープンを予定している、北海道で最初のプレミアムスキークラブ&センター「ゲートウェイ」です。リゾートビレッジ内にはマリオット傘下のホテルが2軒あり、スキーを履いたままアクセスできるショップや、世界中の美食が楽しめるレストランとバーが集積した屋内外のダイニングエリアも広がります。リゾート全域をひとつに結ぶ便利な移動手段がゲートウェイ・エクスプレス。このゴンドラとチェアリフトのコンビリフトで、キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道と新しいYu Kiroroの前から、ゲレンデ直下にあるシェラトン北海道キロロリゾートまでが結ばれており、簡単に移動できます。

Yu Kiroroのレジデンスは、バケーションやワーケーションでのご宿泊も可能です。Yu Kiroroでの宿泊やショールーム見学のご予約や、さらに詳細な情報は各公式ホームページをご覧ください。

■YU KIRORO公式ウェブサイト   : https://yukiroro.com/

■キロロリゾート公式ウェブサイト: https://www.kiroro.co.jp/ja/

【キロロリゾートとは】

北海道の人気観光エリアに位置するリゾートです。車で新千歳空港から100分、札幌市内から60分、小樽市内から30分、ニセコから45分と交通至便なキロロは、完璧なパウダースノーでスキーヤーたちに愛され、ウィンターシーズンの長さとICカードを採用した快適なオートゲートシステム、混雑の少ないリフトでも人気を博してきました。現在、冬だけでなくその他の季節も滞在を楽しめるリゾートとして人気上昇中で、アジア屈指のオールシーズン型リゾートとして成長しています。

数々の受賞歴を誇るリゾートから、スキー場に隣接したプライベートレジデンスまで、家族連れやカップルなど全世代のバケーションに最適なキロロにはハイエンドの宿泊施設が揃っています。その中心となるのは、マリオットグループが運営する2軒のホテルです。シェラトン北海道キロロリゾート【 https://www.marriott.co.jp/hkdsi 】は、スイートルームを含む140の客室と2軒のレストランを備え、ゲレンデ直下という理想的な立地が魅力。またキロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道【 https://www.marriott.co.jp/ctstx 】は、スイートルームを含む客室281室が全てマウンテンビューという贅沢な滞在拠点。ワールドクラスの設備を網羅し、8軒のレストランを備えています。そしてリゾート内最新の宿泊施設であるYu Kiroroは、数々の賞に輝いたコンドミニアムのコレクション。ゲレンデに直結したスキーイン&スキーアウトのプライベートレジデンス(自由保有可能)を設け、スキーバレー、天然温泉(露天と内湯)、コンシェルジュサービス、フィットネスセンター、ラウンジ、終日オープンのレストランなどがご利用いただけます。

また、キロロリゾートの全エリアは、新しいゲートウェイエクスプレスによって結ばれ、このコンビリフトを使えば、キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道とYu Kiroroの前から、ゲレンデ直下にあるシェラトン北海道キロロリゾートまで簡単に移動できます。

キロロリゾートの詳細や楽しみ方は、公式ウェブサイト【 https://www.kiroro.co.jp/ja/ 】にて紹介しています。またプライベートレジデンスYu Kiroroの詳細情報は、公式ウェブサイト【 https://yukiroro.com/ 】をご覧ください。