DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

エンタメ その他エンタメ その他ファッション ファッション 旅行・レジャー

今まで見たことのないアンブレラスカイ 傘が作り出す非現実世界 椿森コムナ×Wpc.™ 「Wrapping komuna ~万華鏡の空~」

株式会社ワールドパーティー(本社所在地:大阪府大阪市、代表取締役CEO:中村 俊也)が展開する傘ブランド「Wpc.™」と株式会社拓匠開発(本社所在地:千葉県千葉市、代表取締役:工藤 英之)がプロデュースするコミュニティスペース「椿森コムナ」は、2020年9月11日(金)より椿森コムナ×Wpc.™「Wrapping komuna ~万華鏡の空~」を開催いたします。

今年6月に発売されるとSNSを中心に話題沸騰、即完売となったWpc.™のオーロラビニール傘。そのオーロラでラッピングされた椿森コムナは、まさに非日常空間。日の当たり方によってキラキラと表情が変わるオーロラの傘は、地面にカラフルな色を映し出してくれます。雨の日の水溜りに反映するコムナの天井もがフォトジェニックで撮影スポットに大変身。
様々な角度から、あなたのお気に入りの“彩”を見つけてみてください。

■国内売上げTOP。進化を遂げる傘ブランド「Wpc.™」

「新たな可能性を生み出す」をスローガンに2004年に誕生したドメスティックブランド。様々な世代・ジャンルに合った方へ、雨の日だけでなく、天気によって変わる‟ライフスタイリング”を提案していきます。そして、ご愛用いただけるお客様の毎日が楽しくなる製品をお届けします。

■「椿森コムナ」とは

「ツリーハウスの街による環境保全活動」によりグッドデザイン賞を受賞した拓匠開発が手がけるカフェ&コミュニティスペースで、全米で住みたい街No.1の都市ポートランド(アメリカオレゴン州)の「人と環境にやさしい街」を参考に企画、設計を行い、地域の遊休地、建設現場からの廃材、解体現場からの廃材、造成活動のために伐採された樹木などの、身の回りにある“もったいない”を有効利用し製作しました。

秘密の隠れ家のようにはしごをのぼるツリーハウスは、まるで絵本の世界。ウッドデッキに座ってコーヒーを飲んだり、と非日常的なくつろぎ空間をご提供しています。日替わりでキッチンカーやフードスタンドが出店、コーヒーや軽食、クラフトビールなどが楽しめます。オープンから5年目を迎え、ママ友や学生、お子様からシニア世代の方など幅広い世代が集う憩いの場となっています。

2016年グッドデザイン賞を受賞。2019年千葉市都市文化賞グランプリ受賞。

■椿森コムナをプロデュース製作した、Jesus(ジーザス)氏

椿森コムナのマネージャー且つアーティスト。
独自のセンスを持つJesus氏により椿森コムナの企画はスタイリッシュでユニークな空間に創り上げられています。

■施設概要

【所在地・アクセス】
千葉県千葉市中央区椿森1-21-23
千葉モノレール「千葉公園駅」より徒歩3分 / JR「千葉駅」より徒歩9分
※専用駐車場はございませんので、近隣駐車場をご利用ください。

【営業時間】
月・火・木・金・土:11:00~21:00 / 水・日:7:00~21:00
※雨天の際にはCLOSEとなる場合がございます。その場合には椿森コムナ公式HP、SNSで発表いたします。