DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク エンタメ モバイル ライフスタイル 医療・福祉・介護 旅行・レジャー 産業

ジョルダン株式会社 「withコロナ社会」の「混雑を避けた移動」をサポート

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和、以下ジョルダン)は、「withコロナ社会」に対応するサービスの第2弾として、6月30日より順次、iOS/Android向けアプリ「乗換案内」にて、「混雑マップ」の情報を提供します。

 

 全国で緊急事態宣言が解除され、徐々に経済活動の再開の動きが進んでいます。一方で、新型コロナウイルスのさらなる感染拡大を防ぐために、公共交通機関においても「混雑している時間や車両を避けた移動」へのニーズが高まっています。こうした中で、 ジョルダンでは、「乗換案内」を通じて安心で快適な移動を利用者に提供できるよう、「混雑を避けるための情報提供」を積極的に行うため、様々な面から研究開発を進めています。 「withコロナ社会」に対応するサービスの第1弾として6月3日より無料開放した「各駅停車優先検索」においては、これまでの約4倍の利用が確認されました。

 

 引き続き、第2弾として、過去7日間の時間帯別混雑状況を地図上で確認できる「混雑マップ」サービスの提供を開始します。これにより、利用者は「乗換案内」アプリ上で、過去7日間の混雑具合から混雑していない駅、商業エリア、観光スポットなどの場所や時間帯を把握することが可能になります。本サービスの利用料は無料、「乗換案内」アプリをダウンロードすることで、誰もが本サービスを利用することができます。