DigiNews

IT・インターネット系のニュースをお届けします。

IT・ネットワーク コンピュータ ビジネス 社会・政治・経済 経営情報

オープンストリーム、iCD(iコンピテンシ ディクショナリ)活用企業認証で国内認定第1号 最高レベル「Gold★★★」を取得

~エンジニアが働きやすい、更なる環境づくりを目指します~

株式会社オープンストリーム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉原 和彦、以下 オープンストリーム)は、2020年4月1日付で、iコンピテンシ ディクショナリ(以下 iCD)活用企業認証「Gold★★★」(ゴールド トリプルスター)を取得いたしました。

iCDとは、独立行政法人情報処理推進機構(以下 IPA)が提供するIT人材の役割と仕事を体系化した指標です。「タスクディクショナリ」(業務の辞書)と「スキルディクショナリ」(能力の辞書)で構成されており、経営目標達成のための施策や、人材育成を推進するための指標として活用されています。

iCDは1,000社を超える企業・団体で活用されており、iCD活用企業認証制度は、活用企業を6段階で認証する制度です。

オープンストリームでは、2003年からITSS(ITスキル標準*)に準拠して開発した独自の人事評価制度「CATTE(キャティー)1.0」を運用しており、2015年にはiCDを取り入れた「CATTE3.0」を運用し、IT技術者の成長と活躍を支援してきました。こうした当社の取組に対して、一般社団法人iCD協会による審査により、「Gold★★★」を授与される運びとなりました。

今後もオープンストリームでは、「情報技術と社員力でお客様を成功に導く」という企業理念のもと、「変化(Change)を恐れず、チャレンジ(Challenge)し続け、チャンス(Chance)をものにする」ことを行動指針として、エンジニアの能力と価値の向上を目指してまいります。

*ITスキル標準:経済産業省が定めている、個人のIT関連能力を職種や専門分野ごとに明確化・体系化し、IT人材に求められるスキルやキャリアを示した指標

【一般社団法人iCD協会からのコメント】

このたびはGold★★★の受章おめでとうございます。iCD活用企業認証につきましては、今年で5回目の認証となりますが、今年初めてGold★★★に認証される企業を輩出いたしました(3社様)。貴社はその栄えある第1号企業として、他社に隔絶した成果を上げておられます。iCDの活用を進める他の企業にとっても大変参考になり、また励みにもなるものと思料いたします。貴社の益々の発展を心より祈念しております。

iCD活用企業認証における当社の位置

【株式会社オープンストリームについて】

本社 : 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル9階

設立 : 2000年1月

代表者: 代表取締役社長 吉原 和彦

資本金: 2億6,260万円

URL  : https://www.opst.co.jp/

※記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※本プレスリリースに掲載されている内容は、発表時点の情報です。

※画像は全てイメージです。改良のために予告なく変更する場合があります。